新型コロナウイルス流行の中、思うこと

いつもなら、この時期、

春休みやGWの旅プランに

心をときめかせている

ころではないでしょうか?


今年は新型コロナウイルスの

流行で、予想もしなかった事態に。

皆さん、心落ち着かない日々を

過ごされていることと思います。


得体のしれない

ウイルス、

日常生活で生じている

さまざまな制限に

ストレスと不安を

感じますよねー。


でも、悪いこと

ばかりではない。。。


手洗いを徹底する人が

増えたことで、

インフルエンザや

風邪の患者は、

例年に比べて減少。

そして、テレワークも進み、

本格的に働き方が多様化

してくるでしょう。


動けない時期があることで、

今まで後回しにしていたり、

見過ごしてきたことに

向き合う時間ができる。

また、忙しさで疲弊していた

身体の叫びに耳を傾け、

休ませることも。


さらに、自分や周りの人々の

体調の変化に

敏感になることで、

不調を感知し、

大難が小難で済んだり。

家族との語らいも増え、

絆が深まったと

感じている人も多いよう。


情報に振り回されず、

今回の経験で得たことを

今後に活かして、

健やかな日常の

知恵にしたいものです。


そして。。。心置きなく

外出できるようになったら、

旅へ出かけてくださいね!

デスティネーションの候補として、

1月に取材したハワイ島や

ドーハの最新特集も

発信されているので、

メディア情報もご覧ください☆彡



※写真はドーハ近郊の

砂漠で出合った

仲良しオリックス!

見ていると

和みませんか⁉




YUMIKO ITAKURA

Travel & Spa Journalist トラベル&スパジャーナリスト 板倉由未子 新・癒しの地、至福の旅へ