心身がうるおい癒される沖縄のウェルネスリトリート

連休、みなさんいかが

お過ごしですか?

元号も変わり、

世の中もお祝いムードに

満ちていていますね~。

今後も臆することなく、

新たなことに挑戦して

いきたいものです!


さて、GWが終わると、

次は夏に向けて

ビーチリゾートへ行くことを

計画される方も多いはず。

そこで今回は、

沖縄本島にある

ハイアット リージェンシー 

瀬良垣アイランド 沖縄

おすすめウェルネス

プログラムについてです。

昨年8月、リゾートは、

沖縄本島の恩納村

突き出した瀬良垣島に

オープンしました。

花ブロックのような格子が

あらゆる空間を

繋ぐロビーは

開放感にあふれ、

同時に人の温もりを

感じます。

“元気になる”

コンセプトにした

このホテルを象徴する

滞在プランは、

今年1月から始まった

うりずんプラン


うりずんとは

“うるおい始め”を意味する

沖縄の方言です。1泊2日で

スパ、アクティビティ、

食と、体の内外から

巡りをよくすることを

目的としています。

チェックイン後、お部屋へ。

写真はスタンダードツイン

オーシャンビューです。

ひと息ついてからスパへ。

月桃、よもぎなど、

10種類以上の

琉球ハーブが入った

バスに入浴。

そして、同様のハーブを

詰め温められたボールが、

全身に押し当てられます。


続いて、日本の

ホテルスパに初上陸した

タイ発の

オーガニックブランド

パンピューリのオイルで

マッサージが施されます。

全身のむくみが緩和され、

リフレッシュ!

 夕方は、プールサイドで

くつろぎながら、

美しい夕陽を満喫して。

夕食は日本料理シラカチで、

沖縄の家庭に受け継がれる

鉄分やミネラルが

豊富な滋養食

“シムジン”で、

土地のパワーを

いただきます。

2日目は、

モーニングヨガから

始まります。

青く透明な海を眺めながら、

全身をストレッチ。


朝食はオールデイ

ダイニングセラーレ

ビュッフェを満喫。

スタンダードな

洋食メニューも

揃っていますが、

近場で朝獲りされたばかりの

もずく、青パパイヤ、

ゴーヤなど、

地の食材を中心に楽しんで。

日本とは思えない

海の透明度、

青のグラデーションの

美しさに感動! 

しかも国内なので、

気軽に訪れることが

できるのも魅力です。


プログラムも

ストイック過ぎないので、

性別や年齢に関係なく

ヘルシーな休日を体験でき、

エナジーチャージできる

魅力的なプランです!






DATA

Hyatt Regency Seragaki Island, Okinawa

ハイアット リージェンシー 瀬良瀬アイランド 沖縄

沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1108

℡098-960-4321

うりずんプラン1泊2日¥44,045~

(1室2名利用時の1名料金 宿泊、2食、

トリートメント、モーニングヨガ込み 税・サ別)

hyattregencyseragaki.jp

YUMIKO ITAKURA

Travel & Spa Journalist トラベル&スパジャーナリスト 板倉由未子 新・癒しの地、至福の旅へ