ハワイ島 新生「マウナラニ」

早いものでもう11月!

今年は世界中が、

コロナ一色になりました。

海外旅行を楽しめる日は、

もう少し先になりそうですが、

来年は、心置きなく

バカンスを楽しめるように

なることを願うばかりです。


皆さんはまず、

どこへ行きたいですか?

先日、ハワイは日本人に対して、

入国後14日間の隔離措置を、

陰性証明があれば、

免除すると発表しました。

ハワイとは比較的早く

行き来が始まるのでしょうか。

日本人にとって馴染み深いハワイ。

訪れる日が待ち遠しいですね。

私は今年の1月上旬に

ハワイ島へ行き、

本格リニューアルオープン前の

マウナラニ オーベルジュ リゾーツ

コレクション(以下マウナラニ)を

取材しました。その後、世界中で

コロナの流行が始まったので、

日本のメディアでも取材している

ところはほとんどないと思うので、

今回はその魅力に

ついてお伝えします。

コロナ明け、

ハワイ島旅行のご参考に!


マウナラニは、ハワイ五大山の中心、

聖なるカラーフイプアアにあります。

大掛かりなリノベーションを経て、

2月にグランドオープンしました。

ロビーには、地元アーティストが

手掛けたハワイ島の海と山を

イメージした美しい

ウォールアートやコアの木で造られた

伝統的なカヌーが置かれています。

幸せそうに暮らす鳥たちの

さえずりが聞こえ、一瞬にして

安らかな雰囲気に包まれます。

人気のオーシャンビュー

 デラックス キングルームは

約48㎡で、白とベージュが

基調のモダンかつ

温もりのあるインテリア。

ハワイ島の縄目状溶岩のような

アートが印象的です。

スパで体験すべきは、パーヘエ

ハイビスカス&パパイヤ ボディ

エクスフォリエーション

古くからハワイで、

肌の古い角質を除去し、

人のエネルギーを清める

といわれるハイビスカスや

パパイヤのエッセンスが

配合されたハワイアンソルトで

全身をスクラブ。その後、抗酸化&

抗炎症作用のあるハワイアン

ターメリックオイルでマッサージが

行われます。トリートメント後、

肌はなめらかになり、

ジェットラグも解消されます。


レストランは2つ。

ビーチフロントにある

カヌーハウスは、ダラス、

ホノルル、マイアミのNOBU

活躍したマット・ラソ氏が

シェフを務めています。

ハワイと日本を愛し、

島の生命力あふれる素材を

活かした品々は、日本料理の影響も

感じられます。

もうひとつは、

ジャン・ジョルジュなど

数々の名店で経験を重ねたクリス・

ダムスキーシェフのハラニ

地元の生産者との

深い繋がりのもとに

創り出された地中海料理は、

遊び心が感じられヘルシーです。

そして、滞在中に

必ず参加したいのは、

伝説の語り部ダニー・アカカ氏による

ヒストリックウォーキング ツアー

彼のやさしい笑顔と

アロハ精神に触れ、

特にパワーがあふれる

フィッシュポンドを散歩します。

世界の中で、個人的にも

大好きなリゾートのひとつ。

変わらない温かなおもてなしに、

より洗練されたサービスが加わり、

より魅力的に生まれ変わりました。

聖なるパワーがあふれる地で癒され、

しっかりエナジーチャージを☆彡



追伸:発売中の

『ハーパーズ バザー』12月号、

「世界のウエルネスリゾートに

学ぶヘルスメソッド」で、

これからの季節に役立つ

免疫力アップの

アイデアを

取材&執筆しています。

ご覧ください☆





DATA

マウナラニ オーベルジュ リゾーツ

 コレクション

Mauna Lani Auberge Resorts Collection


68-1400 Mauna Lani Drive Kohala Coast, HI 96743

℡+1-808-6573293

https://aubergeresorts.com/maunalani/

YUMIKO ITAKURA

Travel & Spa Journalist トラベル&スパジャーナリスト 板倉由未子 新・癒しの地、至福の旅へ