ブログ

あっという間に6月!

梅雨に突入すると、湿気で

不調になりやすいので、

みなさんも

ご自愛くださいね。

先日、東京・表参道に

5月20日にオープンした

パーソナル・サウナKUU

行ってきました!


コロナ禍で、

ホテルやリゾートの

スパなどは、

一時休業していた時期も

ありましたが、サウナや

キャンプなどの施設は増え、

洗練されてきていますね~。


入店すると、

ウッディーシトラスの

みずみずしい香りが!

サウナといえば、ロウリュ

フィンランドの

サウナ入浴法で、

熱したサウナストーンに

水をかけて水蒸気を

発生させることで、

体感温度を上げて発汗作用を

促進しますが、

こちらでは、2種類の

アロマ水から選べます。

私は、サンダルウッドや

ターメリックなどが

ブレンドされた

マインドフルネス

今回選びました。

瞑想に最適な香りです。


そして、新潟県・魚沼の天然

ミネラルウォーター

渡されます。

軟水なので飲みやすい。

店内には、

個室サウナ空間が7室。

メニューは70分コース

¥5,500(リピーターは¥5,170

ともに税込)のみです。

室内には森林浴効果のある

フィトンチッドが用意され、

大自然の香りが、

免疫力を高めると

いわれています。

10分弱サウナ浴をし、

水風呂に浸かった後、

チェアで休憩という

楽しみ方が

おすすめとのこと。

水風呂は、

信楽焼の浴槽で

軟水のせいか、

肌にやさしく、

心地よいです~。


休憩中は、

小鳥のさえずりなどの

ヒーリングサウンドを

聴きながら、

水蒸気で表現された

ゆらぐ炎(一番上の写真)を

見ているうちに、

リラックスできます。


70分の滞在時間となると、

2クールに挑戦するのは、

ちょっと難しいかな。。。

女性専用の

パウダールームが

別に設けられているので、

ざっと髪を乾かす

ところまでは個室で終了して

おきたいです。どちらにも、

ダイソンのドライヤー

備えられています。


表参道の駅からすぐなので、

気軽に汗を流したい、

ひと息つきたい、

予定の合間などに、

気軽に利用できますね。

おすすめです!


Stay Healthy☆彡





DATA

パーソナル・サウナ Kuu

https://www.sauna-kuu.com/


少しご無沙汰して

おりましたが、

皆さんお元気でしょうか?

あっという間にGW!

これまで外出を

ためらっていた人も、

この連休をきっかけに、

旅に出かける人が

増えていきそうですね。


今回は、5/2から7/31の期間

ハイアット セントリック 銀座 東京

宿泊できる

HERALBONY ART ROOM

についてです。

2018年のオープン以来、

メディア・ファッション・

ランドスケープ・

エンターティメントという

4つのデザイン

コンセプトに沿った

アートを館内で

楽しめることで

人気のホテル。

実は今回が、

客室のイメージを

一変させる

初のコンセプトルームに

なるそう。

コラボしたのは、

岩手県盛岡市に本社を構える

HERALBONY社

知的障害のある作家の才能や

描き出されたアートを

「異彩」と定義し、

社会の様々なモノ・

コト・場所へ「異彩を放つ」

事業を展開されています。

そして、空間デザイン・

施工は、アパレルから

レストランまで、

話題性のある作品を手掛ける

乃村工藝社

担当しています。


先日、ひと足早く、

ホテルからのご招待で、

HERALBONY ART ROOM

滞在させていただきました!

スイートは77㎡。

リビング、ベッドルーム、

ウォークイン

クローゼットにある、

カップ、クッション、

ソファ、ハンガー、

ラグなど、

さまざまなアイテムが、

心がウキウキするような

アートで彩られています。

華やかな色遣いや

デザインですが、

長時間部屋で過ごしていても

心地よく、飽きないのです。

コロナ禍で

少なからず感じていた

閉塞感から解き放たれる

ような感覚も覚えるはず!

プランにはオリジナルの

Tシャツとコースター

含まれ、

NAMIKI667では、

「異彩」に

インスパイアされた

コラボレーションドリンクの

カクテル・モクテル

楽しめます。


このプラン、特に

おすすめしたいのは、

母娘でのステイ

銀座は落ち着いた

大人の街なので、

安心してショッピングや

グルメを楽しめます。

そして、夜は

NAMIKI667で

コラボレーション

ドリンクを楽しみながら、

語らいの時間を。


翌朝は、歩いて15分で

到着する

築地の波除神社

お参りするのも

よいでしょう。

“災難を除き、

波を乗りきる”という

ご利益があるそう。


心身ともに清々しい

GW&新緑の季節を。

Stay Healthy!!!






DATA

ハイアット セントリック 銀座 東京

Hyatt Centric Ginza Tokyo

東京都中央区銀座6丁目-6-7

hyattcentricginza.jp

宿泊+コラボレーション

ドリンク+

オリジナルアートグッズ: 

スイート 2名¥69,218、

スタンダード¥36,174

(税・サ別 5/2~7/31まで)

少しずつ春めいてきましたが、

皆さんお元気でしょうか?


3月8日は女性の日、

国際女性デーでもあります。


イタリアでは、

男性が愛するパートナー、

家族、お世話に

なっている女性に、

日頃の感謝を込めて

ミモザの花やケーキなどを

贈ります。

街中に、女性の幸せな笑顔が

あふれる、幸せな日です。


イタリア人男性は、

女性をほめたり、

お礼を伝えるのも自然です。

日本人男性も、心の中では

女性への感謝の念を

もっていると思いますが、

“男は黙って”をよしと

しいていた時代もあり、

感情表現が苦手なかたが、

まだ多いかもしれません。


男性が、女性が、という

問題ではなく、

自然にお礼や

感謝の意を表すことは、

大切な人間同士の

コミュニケーション。

“ありがとう”、“元気?”と

声をかけられて、

嫌な気がする人は

いないでしょう。

そのことで縁が深まり、

物事がスムーズに

進むことも多いはずです。


昨年11月から、毎週、

ニッポン放送の

『はじめよう!

フェムテック』のオンエアを

記事にまとめさせて

いただいています。

日本でも、

女性が抱える月経や

更年期などの健康課題を

男性が理解し、

社会全体の問題として

とらえる流れになってきて、

少~しずつ

女性が心身ともに快適に

生きられる環境が広がり

始めています。


女性が心地よく

過ごせていると、

その場が明るく、温かな

オーラでいっぱいになり、

愛にあふれたことが

どんどん生まれていく、

ということが、日常的にも

よくあると思います。


今年の女性の日を

きっかけに、みんなが

まずは身近にいる人の

健康をケアし、

感謝を伝えることを

始めてみては

いかがでしょう。

きっと自分自身も

幸せな気持に

満たされるはず。


Buona festa della donna!

よい女性の日を!

新年明けまして

おめでとうございます☆彡


みなさん、どんな

お正月をお過ごしでしょうか。

今年は、よりいっそう、

自由に活動していきたいですね!


いつも、お正月に

ここ1年を振り返るのですが、

ゆっくり思い起こしてみると、

意外といろいろな変化が

起きていることに気づきます。


私は昨年後半から、

「話す」ということに、

いっそう関わっている

気がしています。

国際機関のウェビナーでの

スピーカー、ラジオ出演、

執筆の方でも、対話をまとめる、

語りかけるように書くなど、

「話す」ことに関わる

仕事が増えていたり、

身近な人たちと、今まで

あえて話さなかった

本音をシェアしたり。。。


コラボレーション&共有を

楽しむ時代なのだなぁと

実感しています。

まずは自分で仕上げたり、

発表するけど、

さらに人と交流することで

新しいものになる。

発想が広がる。


2022年は、公私ともに、

より交流することを

味わっていきたいと

思っています。


今年もよろしく御願いします☆彡


みなさんが、今年

楽しんでいきたいことは

なんですか?


板倉由未子




☆Lypo-Cのウェブマガジン

360°で新連載

世界に学ぶ癒しと綺麗の智慧

スタートしました。

毎月末に発信予定です。

☆ニッポン放送

『はじめよう!

フェムテック』に出演時の

トーク内容はこちら


少し肌寒い季節に

なってきましたね。

緊急事態宣言が解除されて

1か月あまり。みなさんの

日常も、少しずつ動き始めて

いるのではないでしょうか。


私も新たなプロジェクトへの

参加やウェビナーへの

登壇などが

始まってきています。


そのひとつが、

10月26日から、

ラジオのニッポン放送

始まった新番組

『はじめよう!

フェムテック』との

関りです。

この番組で

パーソナリティを務める

ベネッセコーポレーション

K&Fメディア総編集長の

伊久美亜紀さん(写真右)とは、

婦人画報社時代、

約1年間、同僚として

過ごしました。

その後、仕事を

一緒にする機会は

なかったのですが、

何でも話せる

家族のような

存在として、

かれこれ

27年の付き合いです。


フェムテック

最近よく耳にする

言葉だと思いますが、

ご存知でしょうか?

Female(女性)と

Technology

(テクノロジー)を

かけあわせた造語で、

女性が抱える健康の課題を

テクノロジーで解決する

製品やサービスの

ことを指します。


この番組では、さらに、

心身の健康課題が

解決されて、

女性が幸せを実感し、

それがすべての人、

社会全体にまで

広がることを

目指しています。


オンエアは

毎週3回火~木曜、

19時53分からの5分番組

毎週、伊久美さんと彼女の

公私に渡る友人が

ゲストとして登場し、

老若男女、

それぞれの立場で、

フェムテックについて、

東島衣里アナ

(写真左)も交えて、

3人でトークが

繰り広げられます。


フェムテック、

五感を癒す、

女性の健康というテーマは、

まさに、私が

世界各地の伝統療法や

スパ取材を通して、

特集やコラム、

講演などで発信して

きたことに通じます。


さまざまな人が考える

フェムテックについて、

もっと聞いてみたい!

という思いが

あったところ、

伊久美さんや

ベネッセのウェブサイト、

『わたしのカラダLab』

編集長・

内海恵美香さんから、

番組の内容を

記事にまとめる

仕事の依頼を受け、

喜んで

お引き受けしました。


そして、私がゲスト出演

させていただく

機会もありまして、

12/21~23の3日間

決定しました!

オンエア後も、

radikoでも1週間聴けます。


『はじめよう!

フェムテック』、

ぜひ聴いてみてくださいね!

きっと、みなさん、

伊久美節に魅了されるはず。


ちなみにまとめ記事は、

ほぼ、毎週金曜日に

更新されます。

詳しくはこちら


Stay Healthy!



撮影/寿 友紀

宣言が解除され、

少しずつ日常が戻っていく

期待感がありますが、

皆さん、お元気でしょうか?

急に寒くなりましたから、

体調を崩さないように

ご自愛くださいね。

先週、今年の1月に開業した

界 霧島の取材で、

天孫降臨の地、

鹿児島県の霧島

行ってきました! 

久しぶりに

ダイナミックな自然に触れ、

生き返りました~(笑)。

写真は界 霧島の

客室からの眺めです。


力強い風土、シリカ水、

温泉など、素晴らしいものが

あふれていますが、

実に20年ぶりに

霧島を訪れて、

おいしさをしみじみと

実感したのは霧島茶です。

霧島茶は、霧島連山山麓の

霧深くて冷涼な環境の中で

生産されています。

多くのお茶メーカーが

ありますが、

界 霧島の

おすすめで、

ヘンタ製茶を訪れました。


標高200~300mの茶畑で、

無農薬または有機で

茶葉を栽培し、

2019年には、国際的な

食品安全規格

ASIAGAPの認証も

取得しています。


界 霧島でも、週末の

アクティビティとして、

ゲストに、

ヘンタ製茶での

釜炒り茶体験

ご案内しているそう。


釜炒り茶とは、直火で

熱した鉄の釜で炒った

お茶のこと。炒ることで

お茶本来の香ばしい香りが

出てきます。

代表の邉田孝一さん(写真)に、

畑を案内して

いただきました。

霧島連山の眺めが

素晴らしく、

ここで茶摘みをしたら、

気持よさそう~。

邉田さんが、冷凍保存

していた今年の二番茶で、

釜炒り茶を作って

くださいました。

確かに香り豊かで、

ほっとする味。

クセになりそう。

邉田さんの温かな人柄にも、

癒されました~。


来年の新茶の季節に

向けて、

界 霧島で、

新しい滞在プログラムを

計画中のよう。

詳細がわかったら、

お知らせしますね。

また、私の今回の界 霧島に

関する取材ついては、

後日、最新情報の方で

お知らせしたい

と思います

(写真は露天風呂からの眺め)。


やっぱり、

旅って素晴らしい!

感謝☆

Stay Healthy!




DATA

界 霧島

https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/kaikirishima/

ヘンタ製茶

https://www.henta.co.jp/

朝晩涼しくなってきましたが、

皆さん、お変わりないでしょうか?

先日、都内での取材の帰りに

色づき始める葉を見つけました! 

季節の変わり目ですね~。


そんな心地よい秋の夕べ、

時折考えるのは、

「多様性と調和」についてです。

先日のオリンピック、

パラリンピックの

大会ビジョンにもなっていましたね。


人は唯一無二の存在で、背景、環境、

思考、趣向、価値観もさまざま。

それぞれに事情を抱えていて、

心身の状態も一定ではありません。

他者と自分に違いがある

というだけでなく、

自分の中にも複数の側面があります。

単に否定や判断するのではなく、

それぞれを認識して

尊重していけるようになれば

ハッピーだなぁと。


コロナ流行の前、心身の

メンテナンスを目的とする滞在旅

「ウェルネス・リトリート」が、

世界的に注目されていました。

この動向は、いつの間にか

ズレてしまった心と身体の

バランスを整えたいという、

人間の本能的な叫びなのかも

しれないと、私は感じていました。


日々の喧騒やストレスフルな

競争社会の中で、物欲を満たすなど、

一過性の喜びを得ても、本当の

安らぎや満足は得られない。

そのことに、気づき始めた人は、

滋味あふれる食事、ヨガ、

パワースポット巡り、

トリートメントなど、五感に響き、

日常をより快適に生きるための

ヒントを得られるウェルネス・

リトリートに注目したのでしょう。


その後、コロナ禍となり、

ウェルネス・リトリートに出かける

ことは難しくなりましたが、

多くの人が自分自身の

体調の変化や本音に、

より向き合うようになりました。


最近では、トップスターや

アスリートたちも、常に最強で

充実しているという姿だけでなく、

持病や心のゆらぎがあることを

公表するようになりました。

自分だけでなく、

どんな人にもバイオリズムがあり、

悩みや不調があるのだと知ることに。


コロナ禍で、日々複雑な思いは

ありますが、多様性と調和、

ウェルネスの観点では、

以前に比べて、他人にも

自分自身にも、配慮や想像力が

もてるムードは広がっている

ように感じています。

この寛容な流れは、より浸透して

いけばいいなぁ~と。

皆さんは、今どんなことを

考えていますか?


Stay Healthy!

心地よい秋時間を☆彡

暑中お見舞い申し上げます。

連日、本当~に暑いですね~。

今回は、南イタリア・

カンパーニア州の

小さな村アッチャロリと、

海の家の人気メニュー

パンツァネッラについてです。


カンパーニア州といえば、

ナポリやアマルフィが有名ですが、

アッチャロリはさらに南、

チレント地方のポリーカ郡にある

人口650人ほどの村です。

実は、世界屈指の長寿地域としても

知られています。

その理由は、地中海式ダイエット

(野菜を中心に、魚やオリーブ

オイルを積極的に摂る食生活)の

発祥地だからでしょう。

住人は年齢よりも若く見え、

均整のとれたしなやかな体型を

キープしています。

ガンや心臓病の発症率も低いそう。

アッチャロリの海岸線は美しい

のですが、あまり観光地化

されていなく、地元の人々が

のんびり休暇を楽しんでいます。

その素朴な雰囲気を、

ヘミングウェイも

こよなく愛したとか。

こちらが、海の家で食べた

パンツァネッラ。

カンパーニア州らしく、

モッツァレラチーズも

添えられていました☆


もともとは、

トスカーナの郷土料理で、

硬くなったパンを有効活用する

ために考えられたと

いわれています。

これが、暑~い日の

ランチにぴったり。


田舎パンやバケットなどを、

たっぷりの水に浸し、

柔らかくなったら水気を絞り、

食べやすい大きさにちぎります。

合わせる野菜は、トマトとバジルは

必ず使いますが、あとは家庭に

よって、きゅうり、玉ねぎ、

オリーブなどを入れる場合も。

上記にオリーブオイル、

ワインビネガー(赤でも白でも)、

塩、胡椒を混ぜ合わせたものを

かけてなじませ、

冷蔵庫で冷やします。


酸味が心地よく、食欲がなくても

サラダ感覚で食べられます。

作り方も簡単!

素麺もいいけれど、

時には

イタリアの健康長寿の村・

アッチャロリの夏バテ解消

メニューも取り入れ、

暑さを乗り切っては

いかがでしょう。

そして、アフターコロナに、

アッチャロリ訪れてみてくださいね。

Stay healthy!!!

6月に入りました。

多くの地域で、

再び緊急事態宣言が

延長されましたが、

皆さん、

お変わりないですか?


1日の中で、好きなことをする、

好きな物を食べる、

何にもしない&考えないなど、

自然と笑顔になれる、

自分を甘やかす時間を

大切にしたいですね。


さて、最近、

蒸し暑くなってきたのと、

旅に出られないこともあり、

私は無性にアジア各国のカレーが

恋しくなってきました。

ということで、今回はマレーシア・

ペナン島で教わったカレー

レシピをシェアします。


マレーシア・ペナン島にある

シャングリ・ラ ラササヤン

リゾート&スパ ペナン

シェフに教わった

Udang Kuri(海老のカレー)です。

日本ではあまり

知られていない味だけど、

どこか懐かしく、

ほっとできるのです。

クアラルンプールや

シンガポールからも、

飛行機に乗り1時間ほどで、

気軽にアクセスできるペナン島。

島には、15世紀後半から

移住してきた中国移民と

マレー人の末裔である

プラナカン民族の

華やかな文化が息づいています

(写真はプラナカン博物館)。

世界遺産の

ジョージタウンから車で30分

(写真はジョージタウンにあふれる

ウォールアート)。

ホテルは、白砂の海岸線が美しい

島北部のバトゥ・フェリンギに

あります。

広大な敷地内に3つのプールがあり、

樹齢を重ねたレインツリーの

パワーに見守られたピースフルな

リゾートです。

コロナが収束したら、ぜひ訪れて。

Udang Kuri(海老のカレー)


材料(5人分)

・車海老 1kg

・タピオカ粉

(もしくは米粉か片栗粉)大さじ2

・タマネギ 2個

・赤唐辛子 2本

・チリオイル(か植物油) 150ml

・カレー粉 小さじ4

・水 600ml

・オイスターソース 小さじ1.5

・ナンプラー 小さじ3.5

・砂糖 小さじ3

・エバミルク(無糖練乳) 225ml

・卵 2個

・パクチー(飾り用)適量


つくり方

1 深さのあるフライパンか鍋に、

植物油(分量外)を

たっぷり入れて熱します。

2 タピオカ粉をまぶした車海老

(皮つきのまま)を1に入れ、

キツネ色になるまでよく揚げ、

油を切っておきます。

3 別の深さのあるフライパンか

鍋にチリオイルを入れ、

薄切りにしたタマネギ、種をとり

細かく切った赤唐辛子、

エバミルクを入れて炒め、

続いてカレー粉、オイスターソース、

砂糖、ナンプラー、水、

そして2を入れます。

煮詰めた3に、タピオカ粉を

水で溶いたもの(別分量)を加えて

とろみをつけ、かき混ぜた卵を、

ふわっと仕上げに入れます。

お皿に盛り、ざっくり切った

コリアンダーをのせて、でき上がり!


ほどよい辛さで、ペナン島らしく、

マレー料理と中国料理、

両方のエッセンスを感じられます。


インド、スリランカ、タイとは

ひと味違う、

ペナンの人々が

愛するカレー。

ご賞味あれ!


未知なる

おいしいものを食べて、

じめじめした

梅雨を乗り切りましょう☆彡

Stay healthy!!!


風が心地よい5月。

3度目の緊急事態宣言下ですが、

いかがお過ごしですか?

長引くウィズコロナの生活に、

ストレスが溜まっていると

思いますが、

ヨガやストレッチなど、

少しでも体を動かして、

気分転換したいですね!

今回は、昨年9月に

横浜・みなとみらいにオープンした

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

にあるThe Spaについて。


感染状況が落ち着き、

宣言が解除され、都道府県を超える

移動が自由にできるようになったら、

ホテルに宿泊してスパ体験を

(スパの利用は宿泊者のみ)。


施設内では、他のゲストと

密になることはなく、

殺菌&消毒、清掃も

行き届いていています。

また、トリートメント中は、

セラピスト、ゲストともに

マスク着用で行われるので安心です。


体験すべきは、

シグネチャートリートメントの

YOKOHAMA LomiLomi

(70分¥29,700・税込みサ15%別)。

レセプションで、

水のゆらぎを眺めながら、

担当セラピストによる

カウンセリングを経て、

ロッカールームへ。

できれば、トリートメントの前に

スチームサウナや大浴場の体験を。

特に白濁したマイクロバブルバスは、

毛穴の奥の汚れや臭いを除去し、

全身の緊張を緩和する効果も

実証され、リラックスできます。


ハワイの伝統療法であるロミロミに

独自のメソッドをプラスした手技で、

全身の凝りを、

しっかりほぐして

もらえます。

ホットストーンも使われ、

いっそうリラックス。

また、心地よい

フラミュージックにも癒され、

ハワイを訪れているような気分に。

使用するオイルは、

ハワイ島生まれの

オーガニックスパブランド

Ola(オラ)。オラとはハワイ語で

生命力と幸福を意味するように、

香りを嗅ぐだけで元気に。

ジャスミン、パッションフルーツ、

ココナッツなど、6種類の

トロピカルなオイルが揃っています。

当日ピンときた香りを選ぶと

いいでしょう。


コロナ禍では人との接触を避け、

マッサージを体験する機会も減り、

運動不足になりがち。そのため、

全身の筋肉が凝り固まっている、

緊張して神経過敏に

なっている人が多いそう。

このメニューは、そんな不調を

解消するのにも最適です。


ハワイを実際に訪れるのは、

もう少し先になりそうですが、

近いうちに横浜で、

安らぎの時間を満喫して。


Stay Healthy☆彡





<データ>

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

https://thekahala.jp/yokohama/

2011年3月11日(金)、

東日本大震災が発生。

あの日から10年が経ちました。

亡くなられた方々のご冥福を祈り、

ご遺族の方々の安穏を祈り、

被災されたすべての方々へ

心よりお見舞い申し上げます。


命の尊さ、自然への尊敬と畏怖、

資源の大切さ、

人の優しさと繋がりなど、

さまざまなことを

考えさせられました。


この世に存在するすべては

共存し合って生きている

自分以外の存在

(自然、人間、動物)の

おかげで、

私たちは、ありがたく

生かされているのだと。


希望もって、日々行動して

いくこと。家族や友人、

身近な人々を守ること。

未来や復興への祈りを捧げること。

いたわりの心を表すこと。

安心の源を

自分の中に育てること——

10年前、私はある

原稿の中で、これらを

心に刻みたいと

書いていました。


改めて、2021年の

この日にも、

記しておきたいと思います。


もうすぐ春ですね!


すべての存在に感謝を込めて☆彡


板倉由未子


少しご無沙汰しておりましたが、

皆さんお変わりないですか?

私はおかげさまで

心身ともに元気です!


今回は南イタリアにある

レジェンダリーホテルの

リニューアルについて。

先日、カプリ島の歴史あるホテル

ホテル ラ パルマから、

世界に向けて

オンラインプレゼンテーションが

ありました。


パリのル・ブリストルなど、

ウルトラ・ラグジュアリーな

ホテル10軒が加盟する

オトカーコレクション

イタリア初のホテルとして、

2022年4月に

リニューアルオープンする

というのです。


1822年、ホテル ラ パルマは、

カプリ島初のホテルとして創業。

街の中心で社交場である

ピアツェッタの近くに

あります。ジャクリーン・

ケネディやオードリー・

ヘップバーンを始め、

多くのセレブリティたちにも

愛されてきました。

80あった客室は50となり、

18のスイートはすべて

バルコニーやテラス付き。

伝説のナイトクラブ

ラ タヴェルナ アネマ エ コーレ

復活するそう。

ロビーと客室は、ローマを拠点に

活動するDelogu Architectsの

フランチェスコ・デローグが設計。

レストラン、スパ、

ビーチクラブ(写真)は、

アダム・ティハニーと

アレッシア・ジェノヴァが率いる

ニューヨークの

Tihany Designが手掛けます。

そして、レストランビアンカは、

南イタリアを代表するシェフ、

ジェンナーロ・エポジートが監修! 

ソレント近郊の町にある

トッレ デル サラチーノ

(ミシュラン2ツ星)や

カプリの中心地にある

マンマ(1ツ星)には、

世界中から食いしん坊たちが

訪れています。

シェフの料理は美しく、

遊び心にあふれ、ハッピーな気分に。

私も彼のファンのひとりです。

写真は2014年にマンマ

取材した時のオフショット

(右端がジェンナーロ・エポジート)。

そのチャーミングな人柄も

多くの人に支持される理由だと

思います。ビアンカは、

どんなレストランになるのか!?

今から楽しみです!


話題性あふれるホテル ラ パルマ

2022年4月、約1年後の

オープンですが、

その頃にはコロナも収束し、

心置きなくイタリアを

訪れることができることを

心から願うばかりです。





DATA

Hotel La Parma

https://www.oetkercollection.com/hotels/hotel-la-palma/